◆ホントの年間CDランキング 1986(昭和61)年◆

ホントにヒットした年間シングルTOP50 (KSK-PROJECT調べ)

順位 楽曲タイトル アーティスト 売上枚数
(初動除く)
週間
最高位
1 CHA-CHA-CHA 石井明美 522,430 1
2 BAN BAN BAN KUWATA BAND 442,790 1
3 My Revolution 渡辺美里 421,830 1
4 恋におちて -Fall in love- 小林明子 406,040 1
5 DESIRE 中森明菜 383,570 1
6 仮面舞踏会 少年隊 345,400 1
7 スキップ・ビート KUWATA BAND 320,690 1
8 ダンシング・ヒーロー(Eat You Up) 荻野目洋子 311,690 3
9 シーズン・イン・ザ・サン チューブ 300,460 2
10 熱き心に 小林 旭 283,570 10
11 MERRY X'MAS IN SUMMER KUWATA BAND 281,900 2
12 君は1000% 1986 OMEGA TRIBE 271,950 4
13 今夜はANGEL 椎名 恵 258,700 5
14 フレンズ/ガールズ ブラボー! レベッカ 250,000 3
15 ジプシー・クイーン 中森明菜 240,660 1
16 悲しみよ こんにちは 斉藤由貴 238,620 1
17 OH!! POPSTAR チェッカーズ 225,470 1
18 バレンタイン・キッス 国生さゆり with おニャン子クラブ 221,390 1
19 空想Kiss C-C-B 217,570 3
20 Song for U.S.A. チェッカーズ 213,680 1
21 なんてったってアイドル 小泉今日子 208,820 2
22 青いスタスィオン 河合その子 203,500 1
23 冬のオペラグラス 新田恵利 197,080 1
24 1986年のマリリン 本田美奈子 190,080 3
25 バナナの涙/あぶないサ・カ・ナ うしろゆびさされ組 187,130 1
26 Fin 中森明菜 183,850 2
27 プルシアンブルーの肖像 安全地帯 177,720 3
28 季節はずれの恋/会員番号の唄 吉沢秋絵/おニャン子クラブ 176,620 1
29 色・ホワイトブレンド 中山美穂 170,130 4
30 時の流れに身をまかせ テレサ・テン 167,540 19
31 ラズベリー・ドリーム レベッカ 167,110 3
32 夏色片想い 菊池桃子 165,180 1
33 さよならのオーシャン 杉山清貴 164,260 3
34 Super Chance 1986 OMEGA TRIBE 161,760 2
35 背番号のないエース ラフ&レディ 161,350 6
36 デカメロン伝説 少年隊 159,430 1
37 歌謡曲 とんねるず 159,330 2
38 ツイてるね ノッてるね 中山美穂 155,270 1
39 BE-BOP-HIGHSCHOOL 中山美穂 154,360 4
40 Teenage Walk 渡辺美里 153,330 5
41 モーニングムーン チャゲ&飛鳥 153,150 8
42 じゃあね おニャン子クラブ 151,600 2
43 夢しずく 五木ひろし 151,570 14
44 ちょっとやそっとじゃCAN'T GET LOVE 中村あゆみ 147,630 3
45 恋のロープをほどかないで 新田恵利 147,310 1
46 ガラス越しに消えた夏 鈴木雅之 144,670 12
47 ガラスのPALM TREE 杉山清貴&オメガトライブ 140,890 5
48 ビー・バップ・パラダイス ビー・バップ・少年少女合唱団 140,030 6
49 情熱 斉藤由貴 139,460 3
50 Broken Sunset 菊池桃子 138,430 1

この年はおニャン子全盛期。しかし初動の強かったおニャン子関連シングルは初動を除くとTOP50に7曲がとどまるのみ。この年、最高初動を記録した「青いスタスィオン」もオリコンは年間10位だが、22位までグンと後退してしまう。また、B面違いで3種発売された少年隊「仮面舞踏会」は現在CD業界に蔓延する“複数売り”の草分けだろう。

【集計期間:1985.12.02付〜1986.11.24付】

ホントのCDランキング