ちゃとまに帝国 制作・著作 KSK-PROJECT

ヒット歌手名鑑

TOP10登場歌手のオールデータ


1981(S56)年

♪横浜銀蝿、なめネコ、ツッパリ・ブームが社会現象に♪

エマニエル イモ欽トリオ

印はミリオンセラー
No. TOP10
登場週
アーティスト タイトル
(初登場曲)


売上
枚数
(万)
作詞・作曲・編曲 コメント
323 81/01/12 川中美幸 ふたり酒 9 68.1 作詞:たかたかし
作曲:弦哲也
編曲:斉藤恒夫
73年"春日はるみ"の芸名で「新宿天使」で17才でデビュー、シングル2枚出したがいずれも不発。その後民放の音楽祭で優勝し、77年「あなたに命がけ」(79位)で再デビュー。この5作目のシングルで目標の紅白に初出場した。五木ひろしの「千曲川」はもともと彼女のために作られた曲。91年に3才年下の元テレビマンと結婚したが、05年ダンナが覚醒剤で捕まった。
324 81/01/26 ザ・ぼんち 恋のぼんちシート 2 45.3 作詞・作曲:近田春夫
編曲:鈴木慶一
漫才ブームで人気者になったぼんちおさむ(長瀬修一)、まさと(里道和)による吉本のお笑いコンビ。テレ朝『アフタヌーンショー』の川崎敬三と山本耕一のモノマネ「そォ〜なんです」で一世風靡、この年7月には武道館ライブも行う人気ぶり。タイトルはジューシィ・フルーツの「恋はベンチシート」から。86年にコンビを解消したが03年再結成した。
325 81/02/09 五十嵐浩晃 ペガサスの朝 3 42.9 作詞:ちあき哲也
作曲:五十嵐浩晃
編曲:鈴木茂
北海道・美唄市出身のシンガーソングライター。第1回CBSソニー「SDオーディション」で入賞し、80年スプライトのコマソン「愛は風まかせ」(45位)でデビュー。この3rdシングルが「明治チョコレート」のコマソンになり大ヒット。トレードマークはアフロヘア。ポップ感のある新感覚なフォークだった。その後、地元北海道でローカル・タレントとして活躍し、元FM北海道のフリーアナウンサーで公明党の丸谷佳織と結婚。
326 81/02/23 T.C.R.横浜銀蝿R.S. ツッパリ High School Rock'n Roll (登校編) 3 56.6 作詞・作曲・編曲:タミヤヨシユキ 暴走族仲間だった翔(Vo.G)、JOHNNY(G)、TAKU(B)、嵐(Dr)の4人組ロックバンド。レコード会社などのオーディションに36回落ち、80年「横須賀Baby」(12位)でデビュー。リーゼント、グラサン、革ジャンのツッパリ・ファッションが社会現象に。83年解散後、翔は覚醒剤で3度逮捕され芸能界引退。翔の兄でドラムの嵐(ラン)の芸名は大ファンだったキャンディーズの"ランちゃん"から。正式名は「ザ・クレイジー・ライダー・横浜銀蝿・ローリング・スペシャル」。日本一長い名前にしたかったからとか.....
327 81/03/02 南 佳孝 スローなブギにしてくれ(I want you) 6 28.4 作詞:松本隆
作曲:南佳孝
編曲:後藤次利
72年フジテレビ『リブ・ヤング』のシンガーソングライターコンテストで入賞、翌年アルバム「摩天楼のヒロイン」(松本隆初プロデュース作)でデビュー。80年郷ひろみがカバーした「モンロー・ウォーク」(38位)のヒットで注目され、トロピカルなサウンドで都会派"シティーポップ"の旗手に。浅野温子の出世作、片岡義男原作映画『スローなブギにしてくれ』主題歌。
328 81/03/09 寺尾 聰 ルビーの指環 1 134.1 作詞:松本隆
作曲:寺尾聰
編曲:井上鑑
66年「いつまでも いつまでも」が大ヒットした元ザ・サベージのボーカル。その後、役者に転向し、ドラマ『大都会』『西部警察』の刑事役で人気が上昇。このヨコハマタイヤ「アスペック」のコマソンが10週連続No.1になり、アルバム「リフレクションズ」(1位)がミリオンセラーに。レコ大や歌謡大賞にも輝いた。父親は俳優の宇野重吉。女優の范文雀は元妻。ジュディ・オングともウワサがあった。
329 81/03/09 矢野顕子 春咲小紅 5 37.0 作詞:糸井重里
作曲:矢野顕子
編曲:ymoymo
3才からピアノを始め、15才からクラブでピアノを弾き、74年ザリバのボーカルでデビューした青森出身のシンガーソングライター。解散後の76年アルバム「JAPANESE GIRL」(35位)でソロデビュー。本名は鈴木だが、74年アレンジャー矢野誠と結婚して現在名に。82年YMOの坂本龍一と再婚したが06年破局。長女は歌手の坂本美雨。ユニークな歌声で三橋美智也の「達者でナ」や「ラーメンたべたい」も有名。YMOがアレンジを担当したカネボウ化粧品のコマソン。
330 81/04/06 沖田浩之 E気持 8 17.8 作詞:阿木燿子
作曲:筒美京平
編曲:船山基紀
ホコ天「竹の子族」で踊っている所をスカウトされ、80年『3年B組金八先生』のツッパリ生徒役でデビュー。愛称ヒロくん。81年青山学院大学に合格、レコ大新人賞も獲得したがTOP10入りはこれだけ。ジャニーズの圧力もあった。05年テニプリ跡部景吾もカバー。イントロは「波乗りジョニー」とウリふたつ。「キャプテン翼」のアニソンも歌っている。三原順子や山本陽子と噂もあったが、99年自宅で首つり自殺した。
331 81/04/13 杉村尚美 サンセット・メモリー 4 46.1 作詞:竜真知子
作・編曲:木森敏之
77年「い・に・し・え」(14位)がヒットした元「日暮し」の美人ボーカリスト。本名・榊原尚美。79年暮れに解散し、この曲でソロデビュー。東京・吉祥寺生まれで高校時代は合唱部に所属。山本コータローのもと追っかけだった。NTV系ドラマ『炎の犬』(三ッ矢歌子・松田洋治出演)の主題歌。ジャケットではドラマ出演したワンちゃんとツーショット。
332 81/06/15 河合奈保子 スマイル・フォー・ミー 4 26.0 作詞:竜真知子
作曲:馬飼野康二
編曲:大村雅朗
西城秀樹の妹募集オーデションで優勝し、80年「大きな森の小さなお家」(36位)でデビュー。同期では松田聖子に次ぐ人気アイドル。三人娘は岩崎良美の人気不振でお流れに…。極度の近眼で81年セリから落ちて重傷、85年の脅迫事件と不幸も重なった。ジャッキー・チェンと噂になったが、96年ヘアメイク担当の男性と結婚引退。特技はピアノ、巨乳も話題に。本名は「なほこ」と読む。
333 81/07/13 石川優子 シンデレラ サマー 10 33.1 作詞・作曲:石川優子
編曲:淡野保昌
短大2年の夏にヤマハのボーカル教室に通ってスカウト。78年「第16回ポプコン」に出場し、翌年「沈丁花」でデビューしたキャンパス・ギャル・シンガー。当初アイドル扱いされたが「JAL沖縄'81」のコマソンになったこの自作曲が初ヒット。84年チャゲとデュエットした「ふたりの愛ランド」(3位)も大ヒット。90年7月の日本青年館コンサートを最後に引退し、元マネージャーと結婚。
334 81/07/20 堀江 淳 メモリーグラス 3 53.5 作詞・作曲:堀江淳
編曲:船山基紀
五十嵐浩晃、ハウンド・ドッグ、村下孝蔵を生んだ79年「第1回CBSソニーオーディション」に合格し、この曲でデビューした北海道・苫小牧出身のシンガーソングライター。女性のような透き通った歌声で有線を中心に大ヒットしたが、その後ヒットが出ず死亡説やオネエ説も出回った。娘は美人モデルの紗彩。研音所属で中森明菜は1年後輩。特技はスケート。顔は小室哲哉に似ている。
335 81/07/27 エマニエル シティ・コネクション 2 33.8 作詞:ミッキー・シュガー
作曲:ダニー・ロング
編曲:ミッシェル・ シミーン
訳詞:佐藤由佳
CMで人気者になった米の黒人少年"エマニエル坊や"が可愛く歌って大ヒット。本名エマニエル・ルイス。地元ニューヨークで行われたCMオーディションで選ばれデビュー。当時10才だったが4才もサバをよんでいた。クラリオンのカーステレオ「シティ・コネクション」のコマソン。その後レコード会社を経営しマイケル・ジャクソンと親交もあった。作曲者ダニー・ロングは長戸大幸のペンネーム。日本語で歌っているが洋楽扱いのため『ザ・ベストテン』に出演できず。
336 81/08/03 西田敏行 もしもピアノが弾けたなら/いい夢みろよ 4 51.7 作詞:阿久悠
作・編曲:坂田晃一
自ら主演したNTV系ドラマ『池中玄太80キロU』挿入歌。玄太(西田)がアッコ(坂口良子)を想う気持ちを歌った曲。当初は主題歌の「いい夢みろよ」がA面だった。67年渥美清主演「泣いてたまるか」でドラマデビューした青年座出身の俳優。『特捜最前線』『西遊記』などコミカルなキャラでCMやバラエティでもヒッパリダコ。映画『釣りバカ日誌』のハマちゃん役も大当たり。この曲で日本作詩大賞に輝いた。
337 81/08/17 石川ひとみ まちぶせ 6 39.7 作詞・作曲:荒井由実
編曲:松任谷正隆
フジTV『君こそスターだ!』で優勝し、78年「右向け右」(66位)でデビュー。NHKの人形劇『プリンプリン物語』のアフレコや『レッツゴーヤング』の司会で活躍したが、87年B型肝炎で一時休業。当時倉田まり子と顔がソックリだった。この曲はナベプロの先輩・三木聖子カバーで、ユーミンが三木の実体験を基に書いた曲。レコーディングは本人の提案で一発録り。96年ユーミンもセルフカバーした。
338 81/08/17 イモ欽トリオ ハイスクールララバイ/欽ドン!良い子悪い子普通の子のテーマ 1 104.3 作詞:松本隆
作・編曲:細野晴臣
フジテレビ『欽ドン!良い子悪い子普通の子』から生まれたお笑いアイドル。長江健次(ふつお)、山口良一(よしお)、西山浩司(わるお)の3人組。YMOの細野晴臣が曲を提供し、間奏のフリはYMOのモノマネ。ミリオンセラーになり本家たのきんをも凌ぐ人気に。欽ちゃんと折が悪かったフツオの交替で人気が下降。西山は中学時代『スタ誕』のお遊びコーナーで5週勝ち抜き欽ちゃんの愛弟子に。山口は佐藤B作もいた劇団「東京ヴォードヴィルショー」出身。
339 81/08/31 山本譲二 みちのくひとり旅 4 89.3 作詞:市場馨
作曲:三島大輔
編曲:斉藤恒夫
下関から上京し、74年"伊達春樹"の芸名で「夜霧のあなた」でデビュー。67年の甲子園にも出場した元高校球児。芽が出ず、翌年北島三郎の付き人に。76年『全日本歌謡選手権』でチャンピオンになり、地道なキャンペーンでこの曲が1年がかりでヒット。作詞の"市場馨"は丹古晴巳のペンネーム。当初は別の歌手が歌う予定だった。クラリオン「カラオケ」のコマソン。
340 81/09/07 クリエーション(クリエイション) ロンリー・ハート 8 37.7 作詞:大津あきら
作曲:竹田和夫
編曲:クリエーション
69年結成したブルース・クリエイションが前身。日本のロックバンドで初めてアメリカのレコード会社と契約した5人組。元ザ・カーナ・ビーツのアイ高野がボーカル。78年ザ・ファンクスのプロレス入場テーマ曲「スピニング・トー・ホールド」(39位)もヒット。草刈正雄&藤竜也主演のNTV系ドラマ『プロハンター』主題歌。
341 81/09/07 井上大輔 哀 戦士 9 21.7 作詞:井荻麟
作・編曲:井上大輔
元ブルコメのリードボーカル。フィンガー5、シャネルズ(ラッツ&スター)、シブがき隊などの作曲も手がけたヒットメーカー。井上忠夫から改名したのは内田裕也がコンサートで呼び間違えた名前が仲間内で定着したからとか。アニメ映画『機動戦士ガンダムⅡ』の主題歌となり、76年「水中花」(37位)以来のヒットに。2000年5月病気を苦に自宅で首つり自殺。
342 81/09/14 伊藤つかさ 少女人形 5 36.2 作詞:浅野裕子
作曲:南こうせつ
編曲:船山基紀
73年ドラマ『刑事くん』でデビュー、『鳩子の海』や『天下のおやじ』などに出演した劇団いろはのもと子役。80年『3年B組金八先生』の生徒役で人気が沸騰、ロリコンブームに火をつけブロマイド売上げはトップを独走。当時タモリもファンだった。中学生のため『ザ・ベストテン』はVTR出演。ロッテ「雪見だいふく」のCMもおなじみ。レコーディングでは作曲の南こうせつも驚くほど歌ヘタだったとか...
343 81/09/28 ヴィーナス キッスは目にして! 4 49.5 作詞:阿木燿子
作曲:ベートーヴェン
編曲:井上大輔
74年デビューした5人組ロカビリーバンド。メンバーチェンジを経て、このカネボウのコマソンが一発ヒット。ベートーベン「エリーゼのために」を60年代ロカビリー調にアレンジ。元ネタはザ・ピーナッツの59年「情熱の花」。スクールメイツ出身のボーカル、コニー(石川幸子)のポニーテールとツイストダンスも人気だった。リーダーの永井光男(ジョージ)は元GSザ・ヤンガーズのメンバー。
344 81/10/05 杉田かおる 鳥の詩(うた) 10 28.0 作詞:阿久悠
作・編曲:坂田晃一
長女役で出演したNTV系ドラマ『池中玄太80キロU』挿入歌。劇中で玄太(西田敏行)が作った歌として流れた。72年ドラマ『パパと呼ばないで』のチー坊役で子役デビュー。翌年「見ちゃった聞いちゃった」で歌手デビュー。79年『3年B組金八先生』で妊娠する女子中生を演じて注目された。同じ劇団若草の同期に斉藤こず恵、坂上忍がいる。近年はバラエティの毒舌、ボケキャラで人気再燃。2004年に本人がセルフカバー。
345 81/11/02 伊藤敏博 サヨナラ模様 5 47.9 作詞・作曲:伊藤敏博
編曲:大村雅朗
新潟県出身、当時現役国鉄マンの異色フォークシンガー。75年から北陸本線・親不知駅の構内係、77年から富山で車掌として乗務。80年ポプコン富山大会で歌った「親不知情景」で歌手デビューし、翌年「第21回ポプコン」で3度目のチャレンジの末、この曲がグランプリに。フォーク歌手の本田路津子は中学の先輩。家庭問題や多忙で2001年から10年ほどウツ病を患っていたという。
346 81/11/30 Johnny(ジョニー) ジェームス・ディーンのように 3 50.2 作詞・作曲:Johnny
編曲:横浜銀蝿
本名・浅沼正人。横浜銀蝿のギタリストからこの曲でソロデビュー。銀蝿では一番人気だった。銀蝿一家の嶋大輔、杉本哲太がレギュラー出演したTBS系ドラマ『茜さんのお弁当』主題歌。88年キングレコードに入社し、取締役制作部長として新人アーティストの発掘・育成に取り組んでおり、炎達(的場浩司のバンド)や植村花菜の「トレイの神様」もヒットさせた。
347 81/11/30 薬師丸ひろ子 セーラー服と機関銃(夢の途中) 1 86.5 作詞:来生えつこ
作曲:来生たかお
編曲:星勝
78年ドラマ『敵か? 味方か 3対3』でデビューし、同年角川映画『野性の証明』で注目されたアイドル女優。「カ・イ・カ・ン」で22億円稼いだ主演映画『セーラー服と機関銃』の主題歌で、来生たかおのヴォーカルで入れる予定が、ひろ子が仮で歌い阿久悠に太鼓判を押されたため変更した。『翔んだカップル』で共演した鶴見辰吾とは同級生。91年玉置浩二と電撃入籍したが98年破局。大学受験専念のためこの年の紅白は辞退、TVでも2〜3回歌っただけ。
348 81/11/30 松本伊代 センチメンタル・ジャーニー 9 34.3 作詞:湯川れい子
作曲:筒美京平
編曲:鷺巣詩郎
TBS『たのきん全力投球!』でトシちゃんの妹役でデビュー。自ら出演したロッテ「ガーナチョコレート」のコマソンに起用されたデビュー曲。『オールナイトフジ』の司会などタレントでも活躍し、93年"B21スペシャル"のヒロミと結婚。マッチの大ファン。堀越の同級生で「ピンキーパンチ」で共演した柏原芳恵とは不仲っぽい。歌詞の「伊代はまだ〜」がひっかかりNHKでは歌詞を替えて歌った。
349 81/12/07 又吉&なめんなよ なめんなよ 5 25.5 作詞・作曲:又吉
編曲:PELORIAN
中高生に大ブームを巻き起こしたツッパリネコ集団「なめネコ」人気にあやかってリリースされた曲。79年「ポパイ・ザ・セーラーマン」がヒットしたスピニッジ・パワーの西浜哲男(元トランザム)がボーカル。のちのM-BANDである。『ザ・トップテン』出演の際はネコだけ登場し、バンドは舞台裏で歌っていた。
350 81/12/14 柏原よしえ→柏原芳恵 ハロー・グッバイ 6 38.2 作詞:喜多条忠
作曲:小泉まさみ
編曲:竜崎孝路
80年「No.1」(76位)でデビューしたスタ誕出身アイドル。82年アイドル脱皮宣言して"柏原芳恵"と改名。本名は「かしはら」と読む。結婚前の皇太子・浩宮サマも大ファン。仙台空港こけし事件などアイドルらしからぬ噂も…。77年讃岐裕子(71位)のカバーでオリジナルはアグネス・チャン。歌詞のモデルは南こうせつの実家の喫茶店。中島みゆきが書き下ろした「春なのに」(6位)も83年大ヒット。
このほか15万枚以上売れたアーティスト
- 最高位
達成週
アーティスト タイトル

売上
枚数
(万)
作詞・作曲・編曲 コメント
- 81/01/26 アイリーン・キャラ フェーム 17 18.6 詞曲:M.Gore・D.Pitchford (1983年「フラッシュダンス〜ホワット・ア・フィーリング」でTOP10入り)
- 81/02/23 伊丹哲也 & Side By Side 街が泣いてた 19 16.4 作詞・作曲:伊丹哲也 雅夢や杉山清貴も出場した80年「第19回ポプコン」でこの曲がグランプリを獲得、同年「第11回世界歌謡祭」でもグランプリに選ばれた6人組ロックバンド。サングラスと革ジャンがトレードマークのボーカル伊丹哲也は「オールナイトニッポン」のDJも担当。キーボードの十川知司は解散後、チャゲアスなどの売れっコ編曲家に。長渕剛「ろくなもんじゃねえ」の元ネタ曲。
- 81/03/02 スーザン・アントン フォクシー 11 19.2 詞曲:Jeff Harrington・Jeff Pennig ハイスクール卒業後、ミス・アメリカ・ページェントで準ミスに選ばれ、米のテレビや映画で活躍した南カリフォルニア出身の美人モデル。このデビュー曲は80年秋から本人も出演した「カメリアダイヤモンド」(銀座ジュエリー・マキ)のコマソンに使われ日本だけでヒット。ブロンドヘアと大きな瞳が人気を呼び「東京音楽祭」にも出場した。
- 81/04/27 シーナ・イーストン モダン・ガール 18 19.0 詞曲:Bugatti・Musker 英スコットランド出身の美人シンガー。英国BBCのドキュメンタリー番組のヒロインに抜擢され、この曲で81年デビューしたキャンディー・ポップの歌姫。翌年グラミーのベスト・ニューアーティスト賞に輝いた。81年の映画主題歌「9 to 5(モーニング・トレイン)」(17位)や人気映画シリーズ"007"の主題歌、82年「マシーナリー」など化粧品会社のCFソングも多く本人も出演。
- 81/05/04 山川 豊 函館本線 41 18.5 作詞:たきのえいじ
作曲:駒田良昭
編曲:前田俊明
中学時代から五木ひろしに憧れ、高校卒業後に就職した愛知県のとある会社で歌を披露したところ社長が惚れ込み、レコード会社の知人に紹介されデビュー。このデビュー曲でマッチと新人賞レースを争った。86年「ときめきワルツ」で紅白初出場。82年デビューした鳥羽一郎は実兄。特技のボクシングはプロ級の腕前。本名・木村春次。
- 81/07/13 クインシー・ジョーンズ 愛のコリーダ 13 31.4 詞曲:Chaz Jankel・Kenny Young 元ジャズトランペッターでフュージョンの生みの親。マイケル・ジャクソンの「スリラー」や「ウイ・アー・ザ・ワールド」もヒットさせた米の音楽プロデューサー。タイトルはワイセツ騒動で話題になった大島渚監督の映画『愛のコリーダ』に由来。クインシーは当初「I know コリーダ」だと思っていたとか。レイ・チャールズとは旧知の仲。80年チャズ・ジャンケルのカバーだが原曲とソックリ。
- 81/10/19 榊原まさとし 不良少女白書 24 18.1 作詞・作曲:さだまさし
編曲:信田かずお
74年「結婚するって本当ですか」(8位)がヒットした夫婦デュオ「ダ・カーポ」の男性の方。80年に2人は晴れて結婚し、妻の産休のため友人・さだまさしが書き下ろしたこの曲でソロデビュー。TBS系ドラマ『2年B組仙八先生』で何度も使われロングヒット。さだも初ベストアルバム「昨日達…」でセルフカバーした。
- 81/11/23 ナイアガラ トライアングル/大滝詠一 A面で恋をして/さらばシベリア鉄道 14 19.3 作詞:松本隆
作曲:大瀧詠一
編曲:多羅尾伴内
アルバム「ロング・バケイション」がバカ売れした元はっぴいえんどの大滝詠一が佐野元春、杉真理に声をかけて結成した3人組ユニット。資生堂のコマソンになりヒットしたがTV出演は一度もなかった。B面「さらばシベリア鉄道」は80年太田裕美に提供した曲。大滝は自宅でリンゴをノドに詰まらせ2013年12月急逝。ちなみに「ロング・バケイション」は83年に世界初のCDとして発売された。
- 81/12/28 三笠優子 夫婦舟 25 47.2 作詞:荒川利夫
作曲:聖川湧
編曲:池多孝春
中学から浪曲を学び、博多のクラブ歌手時代に自主制作した「洞海湾の竜」が有線で話題になり、77年メジャーデビュー。79年暮れに発売したこの3rdシングルが翌年9月に売れ始め、延べ122週チャートインする歴代5位のロングセラーに。続く夫婦シリーズ「夫婦川」「夫婦橋」もヒット。82年に夫を交通事故で亡くし、2013年肝障害で入院、自身のウツ病も話題になった。

ヒット歌手名鑑