ちゃとまに 制作・著作 KSK-PROJECT

ヒット歌手名鑑

TOP10入りした歌手の全データベース


1986(S61)年

♪おニャン子ソロデビュー組 大かつやく♪

My Revolution ビー・バップ・パラダイス

印はミリオンセラー
No. TOP10
登場週
アーティスト タイトル
(初登場曲)


売上
枚数
(万)
作家陣 コメント
448 1986/01/13 新田恵利 冬のオペラグラス 1 32.0 作詞:秋元康
作・編曲:佐藤準
愛称ニッタちゃん。おニャン子クラブ(会員No.4)では一番人気。歌のヘタさも一番だった…。フジ系『なるほど!ザ・ワールド』EDテーマ。デビュー曲初登場1位は女性初の快挙(男性はマッチ)。
449 1986/01/27 木村一八 オレたちだけの約束 8 11.1 作詞:DIAMOND HEADS
作・編曲:後藤次利
TBS系ドラマ『毎度おさわがせします』で人気者になった横山やすしの長男。このデビュー曲は同ドラマ挿入歌。初回盤は特製ポスター付ピクチャーレコード。88年タクシー運転手に暴行して少年院送りに…
450 1986/02/03 渡辺美里 My Revolution 1 44.5 作詞:川村真澄
作曲:小室哲哉
編曲:大村雅朗
TBS系ドラマ『セーラー服通り』の主題歌。当時TVで唄ったのは『ザ・ベストテン』の中継で1回きり。小室哲哉の作曲家としての出世作。ミス・セブンティーンコンテスト出身で、元スクールメイツ。85年ケニー・ロギンスのカバー「I'm Free」でデビュー。
451 1986/02/10 国生さゆり with おニャン子クラブ バレンタイン・キッス 2 31.7 作詞:秋元康
作曲:瀬井広明
編曲:佐藤準
渡辺美里、工藤静香も出場した84年「ミス・セブンティーンコンテスト」出身。バックコーラスはおニャン子の渡辺美奈代と白石麻子。おニャン子ではリーダー的存在(会員No.8)。女優に転向後、共演した長渕剛との不倫騒動でワイドショーを騒がせた。
452 1986/02/10 杉浦 幸 悲しいな 4 15.6 作詞:売野雅勇
作曲:岸正之
編曲:若草恵
モモコクラブから最初のデビュー。フジテレビ系ドラマ『ヤヌスの鏡』で見事な2重人格少女を演じてホリプロからデビュー。映画『湘南爆走族』などに出演。清純路線でデビューしたが元ヤンキー。趣味はパチンコ。作曲の岸正之は82年デビューしたシンガーソングライター。
453 1986/03/10 椎名 恵 今夜はANGEL 7 26.4 作詞・作曲:JIM STEINMAN
編曲:戸塚修
日本語詞:椎名恵
補作:三浦徳子
フジTV系ドラマ『ヤヌスの鏡』主題歌。84年のアメリカ映画『ストリート・オブ・ファイヤー』の劇中歌、ファイヤー・インク「今夜は青春」のカバー。元ヤマハのポプコン譜面歌手。札幌時代、デビュー前の細川たかしに自転車を修理して貰った事があるらしい。
454 1986/03/31 西村知美 夢色のメッセージ 2 17.9 作詞:来生えつこ
作曲:来生たかお
編曲:萩田光雄
モモコクラブ(No.922)出身、愛称トロリン。主演映画『ドン松五郎の生活』主題歌。このデビュー曲が初登場2位になり、新人賞レースはレコ大のみ参加。97年CHA-CHAの西尾拓美と結婚。『うる星やつら』の大ファン。
455 1986/03/31 南野陽子 悲しみモニュメント 6 13.7 作詞:来生えつこ
作曲:鈴木キサブロー
編曲:新川博
フジTV系ドラマ『スケバン刑事II -少女鉄仮面伝説-』主題歌。斉藤由貴と同じくミスマガジン出身。もともと作曲家・都倉俊一の芸能事務所で、事務所が弱く自分で売り込んだ話は有名。愛称ナンノ。かつて少年隊のヒガシと付き合っていた。
456 1986/04/14 ニャンギラス 私は里歌ちゃん 1 17.7 作詞:秋元康
作・編曲:見岳章
この"キワモノ路線"でデビューした立見里歌、樹原亜紀、名越美香、白石麻子の4人組おニャン子。シングル2枚出して2枚ともチャート1位に。立見は元オールナイターズ。
457 1986/04/21 Kuwata Band BAN BAN BAN(バンバンバン) 3 45.1 作詞・作曲:桑田佳祐
編曲:KUWATA BAND
資生堂『NUDIA』『サンズ パクト』CMソング
458 1986/04/21 ラフ&レディ 背番号のないエース 9 16.8 作詞:売野雅勇
作・編曲:芹澤廣明
アニメ映画『タッチ -背番号のないエース-』主題歌。チャゲアスや寺尾聡、シュガーなどのバックバンドをしていた飯島穣治と重村正道の男性デュオ。スタジオで意気投合して結成したためユニット名は「即席」「間に合わせ」という意味。
459 1986/05/05 TAKESHI&HIROKI(ビートたけし&松方弘樹) I'll Be Back Again...いつかは 8 14.2 作詞:関口敏行・伊藤輝夫
作曲:BABA
編曲:奥慶一
NTV系『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』挿入歌で、同番組レギュラーのビートたけしと俳優・松方弘樹のデュオ。TVでは売れる前のシュークリームシュ(by米米CLUB)がバックコーラスを担当。松方は脳リンパ腫のため2017年他界。弟は俳優・目黒祐樹。元妻は仁科亜季子、不倫や隠し子騒動もあった。
460 1986/05/19 1986 OMEGA TRIBE→カルロル・トシキ&オメガトライブ 君は1000% 6 29.3 作詞:有川正沙子
作曲:和泉常寛
編曲:新川博
NTV系ドラマ『新・熱中時代宣言』主題歌。オメガ2代目ボーカルのカルロル・トシキ(本名・高橋カルロス敏樹)は日系ブラジル人。地元ではノド自慢あらしで有名だった。
461 1986/06/02 福永恵規 風のInvitation 1 17.6 作詞:秋元康
作曲:高橋研
編曲:佐藤準
おニャン子のフロントメンバー、恵規(さとみ)ちゃんのソロデビュー曲。会員No.11。シングル4枚出して病気で引退。94年結婚。趣味はスキューバーダイビング。東京都民。ラストシングル「夏のイントロ」(14位)は竹内まりや書き下ろし。
462 1986/06/09 杉山清貴 さよならのオーシャン 4 20.3 作詞:大津あきら
作曲:杉山清貴
編曲:佐藤準
本人出演のダイドードリンコ「ダイドージョニアンコーヒー」CMソング。オメガトライブの初代ボーカル。
463 1986/06/16 チューブ(TUBE) シーズン・イン・ザ・サン 6 31.0 作詞:亜蘭知子
作・編曲:織田哲郎
『キリンびん生』CMソング。厚木のライブハウスで知り合った4人組バンド。トレードマーク白いTシャツとGパン。プロデューサーはビーイングの長戸大幸。デビュー時は“ザ・チューブ”だったが、北海道のTV番組で占い師にアドバイスされ改名。ボーカル前田亘輝は飯島直子の元ダンナ。
464 1986/06/16 芳本美代子 青い靴 10 5.8 作詞:松本隆
作曲:筒美京平
編曲:船山基紀
愛称ミッチョン。平尾昌晃歌謡教室出身。石野真子に憧れ歌手の道へ。85年「白いバスケット・シューズ」でデビューし、レコ大新人賞受賞。96年俳優の金山一彦と結婚したが離婚。2016年一般人と再婚。風見しんごは小学校の先輩。この曲は12インチ盤(35位)も出た。
465 1986/06/23 城之内早苗 あじさい橋 1 15.5 作詞:秋元康
作・編曲:見岳章
おニャン子デビュー前、82年ソニーの演歌オーディションに合格し、84年「神栖町民音頭」(作曲・寺内タケシ)で民謡歌手としてデビューしている。元巨人の名投手・城之内選手は伯父さん。04年『夕やけニャンニャン』の元ディレクターと結婚。会員番号No.17。
466 1986/07/07 高井麻巳子 シンデレラたちへの伝言 1 20.9 作詞:売野雅勇
作曲:八田雅弘
編曲:Light House Project
『夕やけニャンニャン』放送中、原宿の街頭でスカウトされ、おニャン子新メンバーに。会員番号はNo.16。88年作詞家・秋元康と結婚してあっさり引退。実家は自転車屋。美術系の学校に通っていた。
467 1986/07/28 渡辺美奈代 瞳に約束 1 20.2 作詞:秋元康
作・編曲:後藤次利
おニャン子会員No.29。
468 1986/09/01 ビー・バップ・少年少女合唱団 ビー・バップ・パラダイス 8 14.2 作詞・作曲:都志見隆
編曲:中村哲
映画『ビー・バップ・ハイスクール -高校与太郎哀歌-』挿入歌。主演した清水宏次朗、仲村トオル、宮崎ますみのツッパリ・トリオ。宮崎ますみ(萬純)は85年「危ないよSister」でデビューした元クラリオンガール。仲村はこの映画のオーディションで選ばれ芸能界デビュー。3人のスケジュールが揃わずTVで3回ほど唄っただけ。
469 1986/09/01 石井明美 CHA-CHA-CHA 1 58.1 作詞:G.BOIDO
日本語訳詞:今野雄二
作曲:B.REITANO B.ROSELLINI F.BALDONI F.REITANO
編曲:戸塚修
TBS系ドラマ『男女7人夏物語』主題歌。このデビュー曲で86年レコ大新人賞受賞。翌年センバツ高校野球の入場行進曲にも選ばれた。フィンツィ・コンティ―二のカバー。バックコーラスとイントロのセリフは“つのだ☆ひろ”。90年カオマのカバー「ランバダ」(16位)もヒット。元美容師で中森明菜の事務所の後輩。
470 1986/10/06 井上陽水・安全地帯 夏の終りのハーモニー 6 10.8 作詞:井上陽水
作曲:玉置浩二
編曲:星勝・安全地帯・中西康晴
 
471 1986/10/06 水谷麻里 乙女日和 9 4.8 作詞:松本隆
作曲:筒美京平
編曲:武部聡志
酒井法子、畠田理恵も参加した『'86 ミスヘアコロンイメージガール』オーディションで優勝し、サンミュージックからデビュー。この3rdシングルでレコ大新人賞を受賞。バックで踊っていた“あしたの黄色をつかみ隊”は“パンプキン”と改名し87年デビュー。90年売れっコ漫画家・江口寿史と結婚引退。
472 1986/10/20 渡辺満里奈 with おニャン子クラブ 深呼吸して 1 17.1 作詞:秋元康
作曲:山本はるきち
編曲:新川博
おニャン子会員No.36。マリナのデビュー曲。バックコーラスは工藤静香と生稲晃子。作曲は元LOOKのキーボード・山本はるきち。小沢健二とウワサがあったが、ネプチューンの名倉潤と2005年に結婚。
473 1986/10/20 BOØWY B・BLUE(ビー・ブルー) 7 13.7 作詞:氷室京介
作・編曲:布袋寅泰
元スピニッヂ・パワーの氷室京介率いる4人組ロックバンド。ギタリストは布袋寅泰。人気絶頂の87年12月に突然の解散宣言。再結成は一度もナシ。
474 1986/11/17 内海和子 蒼いメモリーズ 3 8.1 作詞:売野雅勇
作・編曲:芹澤廣明
平尾昌晃歌謡教室出身。子役から“オールナイターズ”を経て、おニャン子に。会員No.13。89年カーレーサーに転身したが、93年ヌード写真集を出して、レース中にクラッシュした相手と翌年結婚。フジTV系アニメ『タッチW』の挿入歌。
475 1986/11/17 池田 聡 モノクローム・ヴィーナス 9 22.8 作詞:松本一起
作曲:佐藤健
編曲:清水信之
小林麻美の『スズキ アルト』CMソング。当時日大理工学部の大学生。ライブハウスでバンドで唄っていたのをスカウトされこの曲でデビュー。ジャケ写も事務所の先輩・小林が撮影したもの。87年「濡れた髪のLonely」も大ヒット。
476 1986/12/22 長山洋子 ヴィーナス 10 16.0 作詞・作曲:Robert Leeuwen(Robbie van Leeuwen)
訳詞:篠原仁志
編曲:鷺巣詩郎
ディスコでヒットしたバナナラマのカバー。オリジナルは69年のショッキング・ブルー。4才から民謡と三味線を習い、小学生の時『8時だョ!全員集合』でバーニングの周防社長にスカウトされ84年アイドルデビュー。NHKレッツゴーヤングのサンデーズでも活躍。93年演歌に転向して「蜩」(18位)が大ヒット、紅白の常連に。
このほか15万枚以上売れたアーティスト
- 最高位
達成週
アーティスト タイトル

売上
枚数
(万)
作家陣 コメント
- 1986/01/27 神野美伽 男船 13 31.5 作詞:やしろよう
作曲:市川昭介
編曲:池多孝春
11歳の時、東京12チャンネル系『ちびっこ歌まねベストテン』(長山洋子、岩井小百合、荻野目洋子も出場)でスカウトされ、84年3月「カモメお前なら」でデビュー。この曲は85年3月に17位を記録、年末の賞レースで最高位を更新した彼女の代表曲。作詞家・荒木とよひさは元ダンナ。少林寺拳法2段の腕前。趣味は編み物。
- 1986/12/29 原田悠里 木曽路の女 53 18.5 作詞:やしろよう
作・編曲:伊藤雪彦
82年「俺に咲いた花」でデビューした元小学校の音楽教師。この2ndが発売4か月後の86年1月に初チャートイン、最高53位ながら89週TOP100入りするロングセラーに。北島ファミリーの一員で二葉百合子の弟子。99年「津軽の花」(42位)で紅白初出場。

ヒット歌手名鑑