ちゃとまに 制作・著作 KSK-PROJECT

ヒット歌手名鑑

TOP10入りした歌手の全データベース


1987(S62)年

♪シングルCD発売スタート!! CD時代へ突入・・・♪

teardrop Remember

印は紅白出場歌手
No. TOP10
登場週
アーティスト タイトル
(初登場曲)


売上
枚数
(万)
作家陣 コメント
477 1987/02/02 浅香 唯 STAR 9 8.2 作詞:有川正沙子
作曲:タケカワユキヒデ
編曲:鷺巣詩郎
フジTV系ドラマ『スケバン刑事III』主題歌。84年『第3回ザ・スカウトオーディション』でグランプリ(浅香唯賞)に選ばれ、翌年「夏少女」(120位)でデビュー。本名・川崎亜紀。キャッチフレーズは“フェニックスから来た少女”。芸名は少女漫画「シューティング・スター」のヒロイン名から。88年カネボウのコマソン「C-Girl」(1位)が大ヒット。翌年恋人宣言したバックバンドのドラマーと2002年結婚。事務所とのゴタゴタや芸名訴訟問題もあった。
478 1987/02/16 酒井法子 男のコになりたい 6 4.8 作詞:三浦徳子
作曲:Frankie T.
編曲:萩田光雄
モモコクラブ(桃組No.1482)出身、のりピーのデビュー曲。ドラマ『ひとつ屋根の下』や手話を広めた『星の金貨』の演技も好評。同ドラマの主題歌「碧いうさぎ」(5位)はミリオンセラーに。フォーカスされた脚本家・野島伸司とウワサされたが、98年プロサーファーの高相祐一と結婚。09年夫とともに覚せい剤で逮捕。“のりピー語”も少女の間で流行した。
479 1987/02/23 柴田恭兵 ランニング・ショット 7 12.0 作詞:吉松隆・門間裕
作・編曲:吉松隆
舘ひろしとのコンビで人気を博したNTV系ドラマ『あぶない刑事』挿入歌。75年劇団「東京キッドブラザース」に入団、78年ドラマ『姿三四郎』で注目された二枚目俳優。静岡の魚屋の息子。79年の沖雅也主演ドラマ『俺たちは天使だ!』や能瀬慶子(しのぶチャン)のヘタな演技が物議をかもした『赤い嵐』のTVドラマで有名に。
480 1987/02/23 渡 哲也・いしだあゆみ わかれ道 9 11.6 作詞:水木かおる
作曲:杉本真人
編曲:竜崎孝路
有線を中心にロングヒットした渡哲也、いしだあゆみのデュエットナンバー。ともにソロで大ヒット曲をもつ二人。この曲で『ザ・ベストテン』のスポットライトにも出演。B面は渡のソロナンバー。
481 1987/02/23 島田奈美 Free Balloon 9 4.5 作詞:松本隆
作曲:林哲司
編曲:新川博
4歳からお子様タレントを始め、84年映画『パンツの穴U』オーディションで準優勝(優勝は志村香)、86年「ガラスの幻想曲(ファンタジー)」(19位)で歌手デビュー。西村知美、杉浦幸と同じモモコクラブ初期メンバー(1078番)。ジョン・レノンの大ファンでヘビメタ好き。90年引退後は「島田奈央子」の本名で音楽ライターに。
482 1987/03/09 BaBe(ベイブ) Give Me Up 8 12.7 詞曲:Mario Nigro・Pierre Nigro・M.De San Antonio
日本語詞:森雪之丞
編曲:大村雅朗
斉藤由貴主演ドラマ『あまえないでョ!』(フジ系)主題歌。この曲でデビューした近藤智子、二階堂ゆかりのアイドルデュオ。ナンノの事務所の後輩でプロデュースは都倉俊一。86年マイケル・フォーチュナティ(45位)のカバー。日本のユーロビート歌謡の草分け。続く「I Don't Know!」(5位)もヒットしたが、二階堂の妊娠発覚で90年スピード解散。
483 1987/03/09 葵 司朗・日野美歌 男と女のラブゲーム 10 16.6 作詞:魚住勉
作・編曲:馬飼野康二
「タケダ胃腸薬21」のコマソン。CMでは武田鉄矢と芦川よしみが唄っていたが武田が吹き込みをシブり7社競作に。葵司朗は66年「豊橋の女(ひと)」でデビューした歌手生活20年の大ベテラン。日野は「氷雨」以来4年ぶりのヒット。矢崎滋&芦川よしみ盤がダークホース。
484 1987/03/30 後藤久美子 teardrop 3 7.3 作詞:来生えつこ
作曲:筒美京平
編曲:武部聡志
元祖・国民的美少女「ゴクミ」本人が出演したDENONのCDコンポのコマソン。人前では唄わずシングル2枚出したきり、「雨音はショパンの調べ」のようなメランコリックな曲。小5から子役モデルを始め、86年NHK『テレビの国のアリス』のヒロイン役でドラマデビュー。NHK大河ドラマ『独眼流政宗流』やCM出演も多い。特技はジャズダンス。95年フランスのF1レーサー“アレジ”と結婚して渡仏したが、最近CMで復帰。
485 1987/04/06 ゆうゆwithおニャン子クラブ 天使のボディーガード 2 13.1 作詞:秋元康
作曲:後藤次利
編曲:佐藤準
おニャン子会員No.19。“うしろゆびさされ組”でも活躍した岩井由紀子(ゆうゆ)のソロデビュー曲。おニャン子解散後はタレントに転身したが、同じナベプロの中山秀征と破局して芸能界引退。大の松田聖子ファン。
486 1987/04/13 立花理佐 疑問 2 8.6 作詞:麻生圭子
作曲:伊豆一彦
編曲:中村哲
タレント養成所「ジャパン大阪校」出身。第1回ロッテ「CMアイドルはキミダ!」コンテストで2万5千人の中からグランプリに選ばれ、このTBS系ドラマ『毎度おさわがせしますIII』主題歌でデビュー。TBS絡みでレコ大最優秀新人賞に輝いたが、所属事務所とのゴタゴタで引退騒動もあった。もともと女子プロ志望。3rd「キミはどんとくらい」(3位)のフランケンはホンジャマカの石塚。
487 1987/04/13 小比類巻かほる Hold On Me 9 12.9 作詞:麻生圭子
作曲:大内義昭
編曲:土屋昌巳
NTV系ドラマ『結婚物語』主題歌。85年ドラマ主題歌「Never Say Good-Bye」(32位)で18歳でデビューした青森県出身の女性ロッカー。愛称コッヒー。ブルースやソウル好き。この曲で紅白歌合戦に“ロック枠”で初出場。87年TVアニメ『シティーハンター』の主題歌も大ヒット。
488 1987/05/11 ジャッキー・リン & パラビオン Strangers Dream 9 10.1 作詞:売野雅勇
作曲:林哲司
編曲:新川博
NTV系ドラマ『ジャングル』主題歌。ボーカルのジャッキー・リン(林河延)は香港出身の中国と韓国人のハーフで、オメガトライブのカルロス・トシキと噂もあった。これ1曲だけで解散。ドラムス川口雷二はジョージ川口の息子。ベースの近藤洋史は井本えり子とELLISを結成し、91年「千の夜と一つの朝」が大ヒット。
489 1987/05/18 うしろ髪ひかれ隊 時の河を越えて 1 11.4 作詞:秋元康
作・編曲:後藤次利
おニャン子クラブの工藤静香、生稲晃子、斉藤満喜子の3人で結成。うしろゆびさされ組の後釜として、おもにアニメ『ハイスクール!奇面組』の主題歌を担当。ラストシングル「ご期待下さい!」(12位)はポンキッキのテーマ。3人のソロデビューに伴いシングル5枚出して自然消滅。
490 1987/05/25 TM NETWORK Get Wild 9 23.1 作詞:小室みつ子
作・編曲:小室哲哉
TVアニメ『シティーハンター』EDテーマ。元スピード・ウェイの小室哲哉、宇都宮隆、木根尚人の幼なじみで83年結成。その年TBS『フレッシュ・サウンズ』コンテストで優勝してデビューしたテクノユニット。翌年「1974(16光年の訪問者)」(97位)が北海道でヒットして全国的人気に。ユニット名は“多摩ネットワーク”の略。木根は当初セッション・メンバー。
491 1987/06/08 池田政典 NIGHT OF SUMMER SIDE 7 7.4 作詞:売野雅勇
作曲:NOBODY
編曲:新川博
NTV系アニメ『きまぐれオレンジ☆ロード』主題歌。86年オメガトライブや菊池桃子の芸映系の事務所“トライアングルプロ”から「ハートブレイカーは終らない」(18位)でデビュー。87年菊池桃子主演映画『アイドルを探せ』などに出演。92年歌手活動を休業し、役者に転向してNTV系ドラマ『家政婦のミタ』などで活躍。志穂美悦子や真田広之を生んだ千葉真一の「JAC」出身。
492 1987/06/15 仲村トオル・一条寺美奈 新宿純愛物語 4 10.7 作詞:売野雅勇
作曲:井上大輔
編曲:中村哲
『ビー・バップ・ハイスクール』でブレイクした仲村トオルの主演映画『新宿純愛物語』主題歌。TVで2度ほど唄ったがナマ唄は酷かった…。
493 1987/07/06 大西結花 チャンスは一度だけ 10 4.7 作詞:湯川れい子
作曲:朝倉紀幸
編曲:入江純
フジTV系ドラマ『スケバン刑事III』挿入歌。本人も風間結花役で出演。84年NTV系ドラマ『家族の晩餐』でデビューし、翌年映画『台風クラブ』(工藤夕貴主演)で注目され歌手デビュー。87年「シャドウ・ハンター」(17位)が初ヒット。88年「渚通りのディスコティック」(10位)は76年星ますみのカバー。95年のヘアヌード写真集や事務所の借金問題も…。作曲は朝倉紀幸&GANGのボーカル。
494 1987/07/13 アイドル夢工場 アドベンチャー・ドリーム 8 4.4 作詞:秋元康
作曲:高橋研
編曲:佐藤準
フジテレビがおニャン子クラブに続いてプッシュした7人組アイドル。フジサンケイグループ主催『コミュニケーション・カーニバル夢工場'87』のテーマソング。フジTV『夜ヒット』にも出演したがコレ1曲だけで解散。
495 1987/07/27 瀬川瑛子 命くれない 2 69.2 作詞:吉岡治
作曲:北原じゅん
編曲:馬場良
67年「涙の影法師」でデビュー、70年「長崎の夜はむらさき」(25位)がのヒットした演歌歌手。旧芸名は瀬川映子。父親は歌手の瀬川伸。その後ヒットがなかったが、この曲が有線から火がつき87年の年間シングルNo.1になり、念願だった親子2代の紅白出場。山田邦子や栗田貫一のモノマネも話題に。1位を光GENJI「ガラスの十代」に阻まれた。
496 1987/08/03 玉置浩二 All I Do 10 7.3 作詞:松井五郎
作曲:玉置浩二
編曲:Chris Cameron
この曲でソロデビューした安全地帯のボーカル。89年TBS系ドラマ『キツイ奴ら』で役者デビューし、96年主演ドラマ『コーチ』の主題歌「田園」(2位)が92.5万枚の大ヒット。石原真理子との不倫騒動ではマスコミの前で一言も喋らず。薬師丸ひろ子との結婚・破局などを経て、2010年元C.C.ガールズの青田典子と4回目の結婚。大の野球好きで中学時代はピッチャーで3番。
497 1987/08/24 石原裕次郎 北の旅人 1 21.9 作詞:山口洋子
作曲:弦哲也
編曲:前田俊明
56年映画『太陽の季節』の“端役”でデビューした昭和最大のスーパースター。タフガイの愛称で「嵐を呼ぶ男」など映画絡みのヒットも多い。60年女優の北原三枝と結婚。兄は芥川賞作家で元都知事の石原慎太郎。TVドラマ『太陽にほえろ!』『西部警察』も高視聴率。本業は映画俳優のため紅白は一貫して辞退。この年7月に肝細胞ガンで他界し、この追悼盤シングルが初登場1位に。
498 1987/08/31 光GENJI STAR LIGHT 1 48.9 作詞:飛鳥涼
作曲:チャゲ&飛鳥
編曲:佐藤準
TBS系『サブロー・シローの歌え!ヤング大放送』に出演していた“GENJI”の5人と元イーグルスの“光”の2人が合体したジャニーズ7人組。イベントのために緊急結成され、東京ボンバーズばりのローラスケートで一世を風靡。88年「パラダイス銀河」(1位)でレコ大受賞。社長のジャ二ー喜多川も「こんなに売れるとは思わなかった…」と一言。94年メンバー2人が脱退し翌年解散。赤坂晃は覚醒剤で2度逮捕、大沢樹生と喜多嶋舞(内藤洋子の娘)の実子騒動も…
499 1987/09/07 徳永英明 輝きながら… 4 28.6 作詞:大津あきら
作曲:鈴木キサブロー
編曲:川村栄二
南野陽子出演の『フジカラー スーパーHR』のコマソン。86年のデビュー曲「レイニー・ブルー」がなぜか香港の有線チャートで1位になり、人気は香港先行だった。モヤモヤ病で2002年休業後、芸名を本名の旧字体に。2005年カバーアルバム「VOCALIST」のヒットで人気復活。ダウンタウン松本の兄は中学の同級生。82年のスタ誕決戦大会で本田美奈子と共に松本明子に敗れている。
500 1987/09/14 工藤静香 禁断のテレパシー 1 14.6 作詞:秋元康
作・編曲:後藤次利
モモコクラブ(桃組No.480)→85年セブンティーン・クラブ→86年おニャン子(会員No.38)という流れ。このソロデビュー曲はフジTV系『月曜ドラマランド』EDテーマ。おニャン子では唯一紅白出場。光GENJIの諸星やX JAPANのYOSHIKIと噂もあったが、現在はキムタク夫人。元シブがき隊のファンだった。89年「嵐の素顔」(1位)は森口博子のモノマネでおなじみ。
501 1987/09/14 ハウンド・ドッグ(HOUND DOG) SCRAP DREAM(12インチ) 4 6.7 作詞:松井五郎
作・編曲:蓑輪単志
79年CBSソニー「SDオーディション」に合格し、翌年「嵐の金曜日」でデビューした大友康平率いる6人組ロックバンド。82年カネボウのコマソン「浮気な、パレット・キャット」(19位)で注目され、84年元ツイストの鮫島秀樹ら3人が加入、翌年日清カップヌードルのコマソン「ff(フォルティシモ)」(11位)で大ブレイク。91年紅白に選ばれたが、選曲でNHKと揉め辞退した。2006年には分裂騒動で同一名のバンドが並存する異例の事態に。バンド名はもちろんエルビスの曲名から。
502 1987/09/28 仁藤優子 秋からのSummer Time 10 3.5 作詞:麻生圭子
作曲:中崎英也
編曲:若草恵
東京宝映出身。86年『ホリプロ・ザ・1986』オーディションで入賞し(グランプリは伊藤美紀)、翌年6月「おこりんぼの人魚」(13位)でデビュー。この2ndはビデオ版アニメ『ダーティペア』のEDテーマ。アルバム録音中にノドを潰してしまい、ナマ唄がツラそうだった…。ご主人は声優の西凜太朗。作曲は82年デビューした元WITHの中崎英也。
503 1987/10/19 桑田佳祐 悲しい気持ち(Just a man in love) 2 34.9 作詞・作曲:桑田佳祐
編曲:桑田佳祐・藤井丈司・小林武史
サザン桑田のソロデビュー曲。アレンジは無名時代の小林武史。この曲のバックダンサーに売れる前の寺脇康文がいた。2nd「いつか何処かで」(2位)のバックには恋人時代の小林武史と松下由樹もそろってTV出演。
504 1987/10/26 風間三姉妹 Remember 1 15.3 作詞:湯川れい子
作曲:来生たかお
編曲:中村哲
フジTV系ドラマ『スケバン刑事III〜少女忍法帖伝奇』主題歌。ドラマで3姉妹を演じた浅香唯、大西結花、中村由真による3人組ユニット。レコードメーカーの枠を越えた企画シングル。歌番組では3人がセーラー服で唄っていた。88年2月の映画完成記念ツアーがオーラス。
505 1987/11/02 藤井尚之 NATURALLY 2 8.0 作詞:松本隆
作曲:藤井尚之
編曲:後藤次利
ライオン「ページワン」CM曲。チェッカーズのナオユキ。チェッカーズではサックスを担当し、「NANA」「Blue Rain」「素直にI'm Sorry」の作曲も手がけた。97年には兄の藤井フミヤと“F-BLOOD”を結成。
506 1987/11/02 久保田利伸 Cry On Your Smile 8 9.7 作詞:川村真澄
作曲:久保田利伸
編曲:杉山卓夫
大学入学と同時にファンクバンドを結成し、82年ヤマハ「EastWest '82」でベストヴォーカリスト賞に輝いたのがデビューのキッカケ。85年トシちゃんの「華麗なる賭け」「It's BAD」の作曲家として注目され、翌年「失意のダウンタウン」(53位)でデビュー。88年のドラマ主題歌「You Were Mine」(3位)や、96年フジTV系ドラマ『ロングバケーション』の主題歌「LA・LA・LA LOVE SONG」(1位)も大ヒット。静岡県蒲原町の八百屋の息子。
507 1987/11/09 森川由加里 SHOW ME 1 42.7 詞曲:A.TRIPOLI T.MORAN A.CABRERA B.KHOZOURI
日本語詞:森浩美
編曲:船山基紀
TBS系ドラマ『男女7人秋物語』の主題歌でカバー・ガールズのカバー。舞台監督をめざしフォークグループ“阿呆鳥”(81年「物語」がヒット)のスタッフをしていたが、『おはスタ』や『ポッパーズMTV』などに出演後、87年「雨のカルメン」で歌手デビュー。TBS『まんがはじめて面白塾』のお姉さん役など俳優業も。東京・柴又出身のチャキチャキの江戸っコ娘。2013年ファンだった歌手の布施明と電撃結婚。
508 1987/11/16 Cute Beat Club Band(キュート・ビート・クラブ・バンド) 7つの海の地球儀(12インチ) 4 10.0 作詞:秋元康
作曲:Special Turuku
編曲:Micky Moody
チェッカーズの別名義バンド。略称はC.B.C.B.。名称はチェッカーズのファンクラブ「CUTE BEAT CLUB」から。85年アルバム「親愛なるジョージ・スプリングヒル・バンド様」(カセット・CDのみ発売)でデビュー。一応、オフでアメリカに渡ったフミヤがジョージ・スプリング・ヒル(GSB)のレコードに出会い生まれたバンドという設定。ロンドンレコーディング。
509 1987/11/30 我妻佳代 プライベートはデンジャラス 9 4.3 作詞:谷穂ちろる
作曲:井上ヨシマサ
編曲:武部聡志
元おニャン子(会員No.48)。「夕ニャン」終了後にソロデビューしたが2年で突然引退。90年結婚したが96年離婚。清水アキラの事務所で電話番をしていたこともある。姉はモモコクラブ出身の歌手・芹沢直美。85年『ホリプロスカウトキャラバン』決戦大会で山瀬まみと争っている。
510 1987/11/30 高橋良明 天使の反乱 9 8.5 作詞:田口俊
作曲:佐藤健
編曲:入江純
85年ドラマ『夢かける女』でデビュー。同年TBS系ドラマ『うちの子にかぎって2』(田村正和主演)で人気が出た東京宝映のもと子役。87年のTBS系ドラマ『オヨビでない奴!』では植木等、所ジョージとトリプル主演。広島カープの高橋慶彦選手はイトコ。89年不慮の事故で16歳の若さで他界。
511 1987/12/21 仲村トオル It's All Right 3 9.0 作詞:松本隆
作曲:中崎英也
編曲:佐藤準
東映映画『ビー・バップ・ハイスクール〜高校与太郎狂騒曲』主題歌。一条寺美奈とのデュエットを除けば、これが一応ソロデビュー曲。歌が苦手でこの曲は人前で一度も唄わず…。NTV系ドラマ『あぶない刑事』シリーズなど本業は役者。95年「鉄骨娘」の鷲尾いさ子と結婚。専修大学文学部卒。本名は中村亨(とおる)。
512 1987/12/21 武田鉄矢・芦川よしみ 男と女のはしご酒 4 17.8 作詞:魚住勉
作・編曲:馬飼野康二
「男と女のラブゲーム」に続いて『タケダ胃腸薬21』のCMで唄ったデュエット曲。芦川は76年デビューしたレコ大新人賞歌手(ピンク・レディーと同期)。この曲で『ザ・ベストテン』に2人で出演。

ヒット歌手名鑑