ちゃとまに 制作・著作 KSK-PROJECT

ヒット歌手名鑑

TOP10入りした歌手の全データベース


1988(S63)年

♪バブル景気でディスコ・ユーロビートが大流行♪

こわれる Beginning

印は紅白出場歌手
No. TOP10
登場週
アーティスト タイトル
(初登場曲)


売上
枚数
(万)
作家陣 コメント
513 1988/01/18 尾形大作 無錫旅情 9 48.6 作詞・作曲:中山大三郎
編曲:斉藤恒夫
高3のとき福岡音楽祭で特別賞に選ばれ、81年「倖せ なみだ色」でデビューした若手演歌歌手。この曲は86年9月にTOP100初登場、69週目でTOP10入り。計83週チャートインし紅白にも初出場。90年所属事務所とのゴタゴタで芸能界から干され、現在は地元福岡のローカルタレントに。祐子と弥生をめぐって竹本孝之と大ゲンカした話も有名。
514 1988/02/22 清水宏次朗 TOUCH DOWN 10 5.4 作詞:松本隆
作曲:鈴木キサブロー
編曲:杉征夫・K-FAMILY
テレ朝系『ニュータウン仮分署』のドラマ主題歌。81年竹宏治の芸名で「舞・舞・舞」でアイドル歌手としてデビュー。沖田浩之を生んだ竹の子族出身。84年清水宏次朗と改名し「ビリー・ジョエルは似合わない」(89位)で再デビュー。86年仲村トオルとのコンビで映画『ビー・バップ・ハイスクール』のヒロシ役で注目され、翌年ロート製薬のCMソング「Summer Of 1985」(15位)が初ヒット。
515 1988/03/07 RA MU(ラ・ムー) 愛は心の仕事です 9 10.1 作詞:売野雅勇
作曲:和泉常寛
編曲:新川博
菊池桃子が突如ロックに転向した7人組バンド。シングル4枚、アルバム1枚出して1年で解散。TVでは黒人女性コーラスとキンピカな衣装で踊っていた。ダイドー「ジュース100」CMソング。
516 1988/04/18 藤谷美紀 転校生 10 6.2 作詞:麻生圭子
作曲:岸正之
編曲:萩田光雄
本名・金谷満紀子。「第1回全日本国民的美少女コンテスト」グランプリになり、ゴクミの妹分として芸能界デビュー。87年主演ドラマ『美少女学園』(テレ朝系)でデビューし、翌年この曲で歌手デビュー。92年ミュージカル「あしながおじさん」など舞台でも活躍。カネボウ「エクシー」のコマソン。
517 1988/05/30 生稲晃子 麦わらでダンス 8 7.5 作詞:秋元康
作・編曲:後藤次利
おニャン子ファンだった兄の応募でおニャン子入り。会員No.40。愛称イクイナちゃん。2003年CM制作会社のプロデューサーと結婚したが、2011年乳ガンで右乳房を全摘出した。フジTV系アニメ『ついでにとんちんかん』主題歌。
518 1988/07/04 斉藤由貴・来生たかお ORACIÓN-祈り- 4 9.1 作詞:来生えつこ
作曲:来生たかお
編曲:武部聡志
フジテレビ開局30周年記念映画『優駿 ORACION』イメージソング。斉藤由貴と作曲者・来生たかおの年の差デュオ。北海道・日高を舞台にした馬の映画。由貴と主演した緒形直人(緒形拳の息子)のデビュー作。
519 1988/07/18 MINAKO with WILD CATS あなたと、熱帯 10 4.0 作詞:松本隆
作曲:忌野清志郎
編曲:Paradigm Shift
本田美奈子が88年1月結成した女性ロックバンド。WILD CATSのメンバーはオーディションで選ばれた5人。曲はRCのキヨシロー書き下ろし。セールスが伸びずシングル3枚出して1年あまりで自然消滅…。
520 1988/07/25 小川範子 こわれる 6 5.8 作詞:川村真澄
作曲:中崎英也
編曲:米光亮
松平健、大場久美子、三原順子、高橋良明らを輩出した東京宝映のもと子役。幼い頃に両親が離婚、6歳から児童劇団に。86年昼メロ『愛の嵐』で注目され、本名の谷本重美から改名し87年「涙をたばねて」(13位)で歌手デビュー。翌年少女時代のヌード写真流出騒ぎもあった。テレ朝系『はぐれ刑事純情派』の藤田まことの娘役でおなじみ。2005年に22歳年上のTBS社員と結婚。
521 1988/08/01 氷室京介 ANGEL 1 37.5 作詞・作曲:氷室京介
編曲:吉田建・氷室京介
BOØWY解散後に出したソロデビュー曲。通称ヒムロック。4週連続No.1になり、年末のレコ大で1度だけ唄った。2nd「DEAR ALGERNON」(2位)はダニエル・キイスの小説『アルジャーノンに花束を』がモチーフ。92年ブティックJOYのコマソン「KISS ME」(1位)がミリオンセラーに。TVに滅多に出ないが大のテレビ好き。デビュー当時の芸名は氷室狂介。
522 1988/09/05 男闘呼組(おとこぐみ) DAYBREAK 1 69.3 作詞:大津あきら
作曲:MARK DAVIS
編曲:松下誠・MARK DAVIS
ジャニーズ4人組ロックバンド。TBS『毎度おさわがせします』の高橋一也らで結成。『欽どこ』レギュラーで注目され、93年高橋の事務所クビで自然消滅。岡本健一の息子はHey! Say! JUMPの岡本圭人。前田耕陽は中村由真の元ダンナ。成田昭次は2009年大麻で捕まった。このデビューシングルはB面・ジャケ違いで4種あり売上は合算。盤の表記は「Daybreak」。作曲のMARK DAVISは馬飼野康二の別名。
523 1988/09/05 坂上香織 レースのカーディガン 7 7.2 作詞:松本隆
作曲:来生たかお
編曲:萩田光雄
フジTV系アニメ『キテレツ大百科』主題歌。愛称ガミちゃん。86年荻野目洋子のコンサートでスカウトされ、翌年ドラマ『ガキ大将がやってきた』のマドンナ役でデビュー。もともと女優志向でNHK大河ドラマ『独眼竜政宗』やTBS系『ウルトラマンコスモス』にも出演。93年プレイボーイで脱いでいる。
524 1988/09/05 米米CLUB KOME KOME WAR 5 11.6 作詞・作曲:米米CLUB
編曲:有賀啓雄
カールスモーキー石井(石井竜也)率いる大所帯バンド。81年結成し85年「I・CAN・BE」でデビュー。デビュー当時は山本リンダのカバーなどをやっていた。90年「浪漫飛行」、92年「君がいるだけで」がミリオンセラーに!!
525 1988/09/12 今井美樹 彼女とTIP ON DUO 8 14.1 作詞:秋元康
作曲:上田知華
編曲:佐藤準
本人出演の資生堂「チップ オン デュオ」のコマソン。雑誌モデルから『ハナマルキ』のCMで注目され、女優の傍ら86年「黄昏のモノローグ」(37位)で歌手デビュー。87年映画『漂流教室』のテーマ「野生の風」(24位)でブレイク。91年「PEACE OF MY WISH」、96年「PRIDE」がミリオンセラーに。山下久美子と別れた布袋寅泰と99年に結婚した。
526 1988/09/19 CHA-CHA Beginning 5 10.9 作詞:島武実
作・編曲:入江純
欽ちゃんのNTV系『欽きらリン530!!』から誕生したお笑い系アイドル。メンバーは勝俣州和、中村亘利(元ジャニーズ少年忍者)、木野正人(元トシちゃんのバック)、西尾拓美(西村知美のダンナ)、松原桃太郎(欽ちゃんの弟子)の5人。元メンバーにSMAPの草K剛やパワーズの堀部圭亮(のちに勝俣とK2を結成)もいた。ちなみに中村は小室哲哉のイトコ。
527 1988/10/10 浜田麻里 Heart and Soul 7 15.3 作詞:浜田麻里
作・編曲:大槻啓之
ソウルオリンピック NHKテーマソング。ラウドネスの樋口宗孝(元レイジー)プロデュースで83年4月アルバム「暗殺警告」(73位)でデビュー。4オクターブの声域をもつ元祖ヘビメタ・クイーン。中学から日清サラダ油などのコマソンなどを唄い、青学在学中にコンテストでスカウト。89年カナボウのコマソン「Return to Myself」が初の1位に。オリンピック絡みのヒットは71年「虹と雪のバラード」以来。
528 1988/11/07 BUCK-TICK JUST ONE MORE KISS 6 14.7 作詞:桜井敦司
作曲:今井寿
編曲:BUCK-TICK・中山努
87年メジャーデビュした元祖ヴィジュアル系バンド。美形のボーカル“あっちゃん”が人気のマト。彼らが出演したビクターのCDラジカセ「シーディアン」CMソング。この曲で88年レコ大新人賞に輝いたが、翌年ギターの今井寿がLSDで逮捕され一時休業、翌年「悪の華」(1位)で復活。現在も息の長い活動を続けている。
529 1988/12/19 藤井郁弥→藤井フミヤ Mother's Touch 2 17.3 作詞:松本隆
作曲:宇崎竜童
編曲:久石譲
チェッカーズ“郁弥”のソロデビュー曲。TVで一度も唄わなかった「ライフィックス胃腸薬」のコマソン。首位は長渕剛の「とんぼ」に阻まれた。元国鉄マンで大のフィンガー5好き。90年高校時代からの恋人“まち子”さんと結婚。92年解散を機にフミヤに改名、翌年フジTV系ドラマ『あすなろ白書』の主題歌「TRUE LOVE」(1位)がミリオンセラーに。長男の弘輝はフジTVのアナウンサー。
530 1988/12/26 Wink 愛が止まらない 〜Turn it into love〜 1 64.5 作詞・作曲:STOCK・AITKEN・WATERMAN
日本語詞:及川眠子
編曲:船山基紀
鈴木早智子(サッチン)と相田翔子(ショーコ)のアイドルデュオ。二人とも東京出身。88年ルベッツのカバー「Sugar Baby Love」(20位)でデビュー。この3枚目がフジTV系『追いかけたいの!』(南野陽子主演)主題歌になり大ブレイク。カイリー・ミノーグ「TURN IT INTO LOVE」のカバー。89年「淋しい熱帯魚」(1位)でレコ大に輝いたが、翌年レコ大買収疑惑が勃発(本命は美空ひばり)。96年3月活動休止、それぞれタレントの道へ。
このほか15万枚以上売れたアーティスト
- 最高位
達成週
アーティスト タイトル

売上
枚数
(万)
作家陣 コメント
- 1988/01/25 坂本冬美 あばれ太鼓 19 23.5 作詞:たかたかし
作曲:猪俣公章
編曲:京建輔
(1989年「男の情話」でTOP10入り)
- 1988/02/29 チョー・ヨンピル(趙 容弼) 想いで迷子 13 28.6 作詞:荒木とよひさ
作曲:三木たかし
編曲:馬飼野俊一
韓国の国民的スター。日本では渥美二郎が83年カバーした「釜山港に帰れ」(29位)のヒットで注目され、85年「流されて」が有線でヒット、87年「窓の外の女」で紅白初出場。88年には「想いで迷子-2」もリリース。母国では作曲家、アレンジャーとしても大活躍。

ヒット歌手名鑑